僕のオデッセイ RB3

更新日:

Untitled

ホンダ オデッセイ RB3

今年の1月に車を購入した経緯。

車が欲しくなった

約5年前に車を手放してから、ずっと車の無い生活をすごしてきたのだが、ここ1、2年どうも毎日がマンネリ化してきているような気がしていた。昨年の12月頃、後輩の車でスノーボードに行った帰りに、車が欲しいなあと何となく思うようになった。  

カーセンサーで該当車種発見

その後、インターネットの中古車サイトで色々な利用シーンを検討した結果、以前に乗っていた車種「オデッセイ」が候補に挙がった。どの年式にしようかと色々見ているうちに現行型のいかつい顔に惚れてしまい、型落ちのオデッセイは眼中から消えた。 現行型で白か黒のボディーカラーで、走行距離はなるべく少なめ。もちろん修復歴は無しで、できればディーラー系での購入。色々と条件を付けて検索していると、目当ての車輌が見つかった。  

埼玉県の狭山まで

僕は横浜市在住。目当ての車は埼玉県の狭山にあった。普通ならちょっと敬遠する距離かもしれないが、近場に良い状態の車が無かったため、電車に揺られて狭山まで車を見に行った。  

試乗そして成約

目の前で目にした白いオデッセイは凄くカッコよくて、車内も綺麗だった。僕が以前乗っていた平成12年型?のオデッセイとはあらゆる面で進化していた。 店の周辺をぐるりと試乗した後に、僕はこの車を買うことにした。 僕はおもむろにバッグに入った福沢諭吉の束を2つ取出し、店員に「現金一括で!」と告げた。目の前に差し出された200万円を驚きながら受け取った店員は「か、かしこまりましたぁ!」と事務所にダッシュで駆けて行った。 ・・・というようなことは、お金の無い僕には無理な話で、金利の安いローンをあらかじめ見つけておいて、審査が通ればそこのローンで支払いますという話を担当に告げて、書類のみのやり取りでその日は店を後にした。  

カーローン申込

カーローンは色々と検討した結果、日立キャピタルという会社のローンを使うことにした。ディーラーのローンは金利が凄く高いため、別のローンを立てたほうが支払総額は少なくなる。店員が言うには、日立キャピタルは割と審査が厳しいため「審査で落ちた後に別のローンを申し込むとなると納車が遅れてしまいますよ」などと言ってきたが、たぶん大丈夫だろうと踏んでいた。 店員の心配は杞憂に終わった。  

駐車場確保

車庫証明を取らないと車の購入手続きが進まない。追加でお金を払えば車庫証明も取ってくれるのだが、販売店が狭山にあるため、車庫証明の為にわざわざ横浜と埼玉を行ったり来たりするのは面倒だろうし、自分で行った方が断然安上がりであるため、自分で手続きすることにした。 家の近所の駐車場のオーナーさんも気のきく方で、納車までの駐車料金をオマケしてくれたり、事前に色々記入した書類を送ってきてくれた。おかげで手続きが非常にスムーズに進んだ。  

ソニー損保と契約

車を買ったら必ず入るもの(任意だけど)といえば任意保険。もしもの時の備えは大切。 以前入っていたアメリカンホームダイレクトに連絡してみると、中断証明書の発行が可能だという。中断証明書を発行してもらえれば、当時の等級(大したことないけど)で保険を契約することができるため、保険料が少し安くすることができる。 以前保険契約を切るときに「もう車は乗らないと思うので結構です」と言って、先方の話を適当に聞き流して契約解除してしまっていたので、中断証明書が発行可能だというのは嬉しいニュースだった。 ・・・が、中断証明書の発行には、以前に車を売却した際の売買契約書が必要だという。車を売却したのが約5年前で、売却時の書類はもう無いし、そもそもどこに売ったかもよく覚えていない。 これは困ったと思い、Googleマップのストリートビューで思い当たる場所をチェックしながら、記憶の断片をつなぎ合わせて行った結果、なんとか売却した店を思い出すことができた。その後、その店に連絡し、当時の売買契約書の有無を確認したところ、すぐにFAXで書類を送ってくれた。 5年も前の取引なのに簡単に出てくるもんなんですねえ。 というわけで、中断証明書の発行はすんなりまとまり、ネットで色々検討した結果、今回はソニー損保と契約することにした。  

納車

店頭引渡しなので、販売店のある狭山まで電車で移動。こういう日に限って電車が遅延したり、なんだかんだで到着が1時間近く遅れてしまった。 書類諸々の記入などを行い、車のチェックを行い、お店の方々に挨拶をして、販売店を後にした。当初はブランクを埋めるために関越自動車道に乗って、環状八号線経由で帰る計画を立てていたのだが、ゆっくり一般道を使って帰るのもアリだなと思って、下道でだらだらと走ることに。  

その後

納車後はスノーボードに数回行ったり、近場にドライブしたりと、電車ではなかなか行けない(行かない)ような場所に車で行くようになった。やはり車があるのと無いのでは行動範囲が全然違うし、様々なコストが掛っているため、乗らないと損という意識が働いて、以前よりもアクティブになったような気がする。 今年は車の購入と、それに付随する諸経費や維持費で、毎月の支出が結構大変になりそう。年に1回は行こうと思っている海外旅行は、今年に限ってはちょっと厳しいかもしれない。

-

Copyright© 1192ch , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.