「登山記録・関連記事」 一覧

白峰三山縦走

南アルプスの白峰三山を2泊3日のソロテント泊で縦走してきた 1日目

2017/07/21   -南アルプス 登山
 

登山をやっていると、天気の良い日を狙っていても残念な結果に終わることは少なくない。僕にとって南アルプスの北岳はまさにそういう山だった。詳しくは以前に登った際の記事があるのでそちらを見てほしい。 北岳登 ...

明神ヶ岳

冬の明神ヶ岳山頂で串揚げを食べる日帰りプチ縦走

2017/02/16   -その他 登山
 

僕は天気予報が雨の場合は登山の予定を中止する。 展望のない山を登ってもまったく楽しくないというのが理由のひとつだが、一番の理由は悪天候によるトラブルを避けるためだ。 ちょっと慎重すぎるかもしれないが、 ...

塔ノ岳

1月中旬の丹沢塔ノ岳登山 - 2017年1月21日 -

2017/01/22   -その他 登山
 

昨年は登山というくくりで振り返ると非常に不甲斐ない1年だった。 単なる趣味だから何らかの達成目標があるわけでもなければ、他人から評価されるわけでもないわけだから、自分のペースで好きにやればいいだけなの ...

山と道

【レビュー】「山と道MINI2」を山と道ファクトリーショップで購入し登山用品をパッキングしてみた感想

2016/12/04   -登山用品レビュー

先日、鎌倉にある山と道ファクトリーショップに行き、発売されたばかりの山と道MINI2を購入した。 山と道は夏目夫妻が経営している著名なガレージメーカーで、UL(ウルトラライト)という登山道具を軽量化し ...

唐松岳頂上山荘のテント場は若干不便だがロケーションは最高

初心者でも登りやすく、早朝に出発すれば日帰りも可能な唐松岳。 アクセスもよく見晴らしも素晴らしい唐松岳は、できれば日帰りではなく泊まりで訪れたい。ここから見える夕暮れや日の出は障害物が少ないため、天気 ...

唐松岳頂上山荘から見るご来光

山の日に登った北アルプスの唐松岳 2日目

寝ては起きてを繰り返しているうちに、隣のテントの方々がかなり早時間に撤収作業を始めているのに気がつく。 テントから顔を出して外を見てみると、空には無数の星が輝いていた。時刻は午前4時くらい。 そろそろ ...

唐松岳

山の日に登った北アルプスの唐松岳 1日目

2016年8月11日の「山の日」とその翌日を使って北アルプスの唐松岳に登ってきた。 山の日の前日の夜に仕事を終えてから出発するつもりだったが、仕事の疲れがいまいち抜けず、帰宅後に支度をしてすぐに長時間 ...

天狗岳

北八ヶ岳の天狗岳に日帰り登山してきたよ

2016/08/23   -八ヶ岳 登山
 

週末に連休をとったにも関わらず、日々の仕事の疲れで1日目を無駄に終えようとしているある日の夕方。 このままではいけないと思い立ち、日帰りでどこかの山に登ろうと考え、比較的近場な八ヶ岳の天狗岳に登ってみ ...

燕岳

梅雨明け前の燕岳登山で見た雨のち晴れの絶景

2016/07/31   -北アルプス 登山
 

7月17日、18日を使って北アルプスの燕岳に登ってきた。 仕事を終えた16日の夜に出発。中央自動車道をひた走り、登山口のある中房温泉へ向かった。土曜日の16日から山に入っている方も多かったようで、中房 ...

【レビュー】シュラフの中に入れて使うスリーピングマット「クライミット イナーシャオゾン」を使ってみた感想

2016/06/11   -登山用品レビュー

テント泊をするときにはテントの中にスリーピングマットを敷いて、その上に置いたシュラフ(寝袋)に入って寝る。 テントの中で使用するスリーピングマットには、折りたたんだり巻いたりして使うクローズドセルと、 ...

燕山荘テント場

燕岳山頂まで徒歩30分の燕山荘(えんざんそう)テント場は雷鳥との遭遇率が高くオススメ

北アルプスの燕岳(つばくろだけ)にテント泊で登る場合、燕山荘(えんざんそう)という山小屋に申し込んですぐそばのテント場にテントを設営する。 燕山荘のテント場は、天気が良ければ朝から夜まで絶景尽くしで、 ...

塔ノ岳・鍋割山登山

11月下旬の丹沢登山 〜塔ノ岳と鍋割山〜

  勤労感謝の日を含めた3連休初日の土曜日。 天気予報は3連休唯一の晴れだった。

三俣山荘

三俣山荘のテント場は鷲羽岳がバッチリ見えて最高のロケーション

三俣山荘 北アルプスの比較的奥地にある三俣山荘は「黒部の山賊」の著者である伊藤正一の運営する山小屋のひとつ。黒部源流の稜線上、鷲羽岳と三俣蓮華岳の鞍部に位置しており、稜線上の山小屋でありながら辺りはハ ...

雲取山

10月下旬の雲取山で紅葉狩り

登山が趣味ですと言っているわりに、あれやこれやと用事が入ったり、天気が思わしくなかったりで山に登れていない今日この頃。 ようやく週末に2日間休みが取れたため、どこかにテント泊で登りたいなとは思ったもの ...

2015年上半期の登山まとめ

北アルプスなどの標高の高い山は、紅葉の時期はすでに過ぎ、もう完全に冬の山に姿を変えてしまっているようだ。 すでに僕のような経験の少ない登山者には近寄れない山になってしまった。今年こそは、たくさん山に登 ...

雲取山

東京都内最高峰の雲取山にテント泊する場合は奥多摩小屋がオススメ

2018.7.1 追記:奥多摩小屋(雲取山)閉鎖のお知らせ 雲取山は、奥多摩と奥秩父の二つの山域の境界に位置し、東京都でもっとも高い山。奥多摩の中では比較的人里から離れ、奥深くにある山である。標高は2 ...

赤岳鉱泉テント場

晩御飯にステーキが出る八ヶ岳「赤岳鉱泉」のテント場

赤岳鉱泉は八ヶ岳の山域に位置する山小屋で、赤岳や硫黄岳などに登る際に利用されることが多い。 赤岳鉱泉 赤岳鉱泉の「鉱泉」というのは、地下から出た25度以下の湧き水のことを指すようで、25度以上の場合は ...

小梨平キャンプ場

上高地バスターミナルから歩いてすぐの小梨平キャンプ場はファミリーキャンプにオススメ

このブログに検索してくる方も多いようなので、もう少し情報をちゃんとまとめておこうと思う。

冬の始まり

冬の始まり

標高の低い街では紅葉はまだまだこれからだが、標高の高い山々の秋はもう終わりを迎え、冬の始まりに差し掛かっている。つまり僕のような登山者は迂闊に足を踏み入れる場所ではなくなってしまうということである。 ...

トイレ

ダイ・ハード

登山におけるトイレ問題というのは、何度も死線を彷徨った僕としては無視できない事柄のひとつだったりする。

Copyright© 1192ch , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.