登山記録・関連記事

冬の始まり

投稿日:

冬の始まり

標高の低い街では紅葉はまだまだこれからだが、標高の高い山々の秋はもう終わりを迎え、冬の始まりに差し掛かっている。つまり僕のような登山者は迂闊に足を踏み入れる場所ではなくなってしまうということである。

そして、遭難などの危険性が高まる時期の登山に関しては、山にたずさわる仕事をしている経験豊富な方々の声に耳を傾け素直に従うべきだ。

10月11日の登山は諦めましょう

本当は僕はこの日・月の連休で最後の北アルプス登山を考えていたが、残念ながら天候が思わしくなく断念することにした。行くも行かないも即座に決定できる単独行ならではの考え方ではあるが、宿泊先の宿や交通機関などの予約をし、友人知人と約束している方々などは、即座に中止を決断することはなかなか難しいかもしれない。

しかし、今回は山の熟練者や大先輩たちが警鐘を鳴らしている。もし悪天でも行ってみるだけ・・・なんて考えている人がいるのであれば考えを改めた方がいいと思う。

明日・10日(土)は穏やかな秋晴れとなりそうですが、11日(日)は天候悪化で吹雪の予報が出ています。ヤマテンから「大荒れ情報」がでているので簡単に天気の傾向をお伝えしておきます。(基本的に情報の2次利用は禁止なので、概略のみ…)

10日:未明まで雪が降り、積雪の可能性も。日中は晴れのち曇り
11日:低気圧の通過で吹雪となり、積雪。稜線では20m/sの暴風、気温は0℃前後。
12日:冬型の気圧配置となり、暴風・低温・登山道の凍結・・・

はっきり言っておきます。11日、12日は山(岳沢~吊尾根~奥穂)には登らないでください。

岳沢小屋スタッフブログ:10月9日、ボッカ & 連休後半は大荒れ

 

シーズンの最後を飾る連休で、それぞれの方々が良き山行を過ごされることを願ってやみませんが、 連休というのは我々人間側の都合なのであって、山の都合はこちら側のことなぞ考慮してはくれません。

どうか、山の声に真摯に耳を傾けてください。

決して安易に「だいじょうぶだろう…」ということを思わず、 山を畏れ、そこに存在するであろう危険に出来るかぎりの想像力を働かせて下さい。

空振りとなることを期待しつつも断言してしまいますが、 今の予報からすると、明後日に穂高稜線を動くことはとても危険です。

今年も多くの方が穂高で命を落とされています。

どうか……

ぼちぼちいこか:この連休は…

家で無料動画を楽しむ

山は大荒れの予報。下界の天気もイマイチ。

そんな日は家でテレビでも見てのんびりすごすのがいちばん。インターネットの動画配信サイトはクレジットカードがあれば1ヶ月無料でお試し利用することができる。つい最近まではhuluの独壇場だったが、Netflixが上陸し、天下のAmazonもアマゾンプライムビデオというプライム会員なら無料で視聴できる動画配信サイトをスタートさせた。それぞれラインナップが違っているため、お試し利用で登録して自分にあったサービスを選んでみてはいかがでしょうか。

-登山記録・関連記事

Copyright© 1192ch , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.