おすすめのテント場

上高地バスターミナルから歩いてすぐの小梨平キャンプ場はファミリーキャンプにオススメ

更新日:

Untitled

このブログに検索してくる方も多いようなので、もう少し情報をちゃんとまとめておこうと思う。

小梨平キャンプ場について

小梨平キャンプ場は上高地バスターミナルから少し歩いたところにあるテントサイトで、場所的に登山のためのベースキャンプとしては利用価値はあまりなく、日帰りでも登れる焼岳にのんびり登山したい時などに利用するのがベストではないかと思う。

Untitled

小梨平キャンプ場は上高地に位置しているため、マイカーでアクセスすることができない。沢渡大橋駐車場など、車で入れるギリギリの場所までマイカーで移動し、そこから先はバスやタクシーで移動する必要があり、あまり大量の荷物を持ち込むことができない。ただ、小梨平キャンプ場ではキャンプ目的の方も大勢いて、キャリアなどで様々な荷物を持ち込んでいる猛者もいる。

Untitled

団体などでキャンプをするのであれば、荷物を分担して持ち運ぶようにすれば、バスターミナルからそれほど歩かないためそれほど疲れずにキャンプ場まで移動することができると思う。

小梨平キャンプ場へのアクセス

上高地へはマイカー規制があり、バスやタクシーに乗り換えて移動する必要がある。駐車場は各所に点々と存在しているが、僕は混雑時のことも考えて始発のバスに乗れる沢渡大橋駐車場をいつも利用している。沢渡大橋駐車場は駐車できる台数も多く、トイレも駐車場内に設置してある。1日600円の駐車料金がかかるため、利用する際は休みの前日の夜に出発し、日付が変わったくらいに到着するようにしている。

テントサイトの利用料金

受付は下のその他設備で掲載している写真の小屋の受付で行う。

  • テント持ち込み:ひとり 1泊 ¥800(日帰り ¥300)
  • 貸しテント:3〜4人用 ¥8,000(7/1~9/23まで常設12張)

その他設備

Untitled

  • 風呂:大人 600円、小学生 500円、小学生未満 無料(営業時間 12:00~19:00)
  • トイレ:男女別の洋式水洗トイレ
  • 売店:小梨平食堂 7:00 ~ 18:00(13:40 ~ 16:00(休))、小梨売店 7:00 ~ 18:00(食料品色々)
  • 炊事場:無料(水も使い放題)

利用した感想

登山におけるテント場とは違い、キャンプ場であるため、至れり尽くせり感がすごく非常に快適だった。

Untitled

梓川のほとりにテントを張れば、川のせせらぎの音が聞こえ、川の向こうには雄大な穂高連峰が見え、夜になれば満天の星空が広がる。夏でも比較的涼しいと言われている上高地だけに夏の晴れた日にテントを張れば素晴らしいキャンプになるのではないだろうか。

ただ、わざわざ登山の装備でここに宿泊するケースはそうそうないため、今後利用するかというと正直なところわからないが、焼岳にまた登る機会があればまたここにテントを張ることになると思う。

昨年登った焼岳登山と小梨平キャンプ場利用の記事はこちら:焼岳日帰り登山 〜上高地の小梨平キャンプ場にテント泊〜

 

その他のテント場情報はこちら

-おすすめのテント場

Copyright© 1192ch , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.