国内旅行

平日の上野動物園

更新日:

きっと空いているはず。平日だし。 上野動物園の開園時間は午前9時30分。それに合わせるように現地に向かうと、入口付近に人だかりができていた。幼稚園の団体、小学生の団体、高校生らしき団体、一般の方々・・・。

平日の閑散とした動物園をゆっくり見て回る僕の計画は入園前に終わった。

Untitled

このように、パンダの厩舎は大変混雑していたため、帰りに見ていくことにした。

Untitled

Untitled

猛禽類は与える餌の難易度が低ければ飼ってみたいジャンルなんだけど、餌がねー・・・。

Untitled

ゴリラは暫く来ていない間に子供が生まれていたらしく、厩舎内を元気に動き回っていた。

Untitled

人間にも興味があるようで、近寄ってきてじっと見つめてきたり、挑発したりと活発だった。

Untitled

ライオンは不思議な格好で昼寝していた。

Untitled

どうやらライオン一家はそろって昼寝の時間のようだ。

Untitled

アシカは雄叫びをあげていた。

Untitled

子供たちに「飛び込めーっ!!」と大声で野次られながらプールの前で立ち尽くしていた時のシロクマの顔。

Untitled

Untitled

ニホンザルたちはコンビを組んで毛繕いをしていた。

Untitled

ハシビロコウは相変わらず動きが少なかった。

Untitled

カンガルーの子供がお母さんの袋からちょこんと出ていて可愛かった。

Untitled

お母さんが餌に夢中すぎて、子供が袋から落っこちて戻ろうとしている図。

Untitled

ミーアキャットはひっきりなしに動いているから立ち上がった瞬間を撮影するのが難しかった。

Untitled

コウモリは昼寝中だった。

Untitled

カバは起きているのか寝ているのか分からなかった。

Untitled

食後のまったりタイムなのかもしれない。

Untitled

Untitled

ん〜〜〜〜バァ〜!!!

Untitled

オグロプレーリードッグ。みんなでむしゃむしゃ食べていて可愛かった。

Untitled

Untitled

ゾウはちょうどエサの時間だったらしく、チビッコたちが物凄いテンションで見つめていた。

Untitled

Untitled

ゾウはそんな好奇の視線を気にすることもなく、目の前の草をむしゃむしゃと食いまくっていた。 帰り際に大人気のパンダを見て行かなければと思い、パンダの厩舎へ向かったのだが・・・。

Untitled

既に食事を終えてご覧の通り昼寝中だった。 ご存知の通り、上野動物園は規模の大きな動物園だから、大小様々な動物がいて、ゆっくり回れば1日時間がつぶせるスポットではないかと思う。こんなに見所が満載なのに大人600円は非常にコストパフォーマンスが高いと思う。

ただ動物たちは概ね眠そうで、少々だるそうな感じだった。

-国内旅行

Copyright© 1192ch , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.