国内旅行

浅草からスカイツリーまで歩いてみた

更新日:

東京スカイツリー

Untitled

東京スカイツリー(TOKYO SKYTREE)は東京都墨田区押上一丁目にある電波塔で、観光・商業施設やオフィスビルが併設されている。スカイツリーを含めた周辺の施設は「東京スカイツリータウン」と呼ばれ、平成24年5月に開業した。

スカイツリーへの行き方は行く人の出発地点によって様々。僕は開業してすぐの非常に混み合っているときに、浅草駅から歩いて行ってみることにした。普段から浅草周辺をよく通る人、歩く人には無駄に歩くだけで退屈で疲れるだけかもしれないが、横浜に住んでいる僕からすれば、東京の下町方面にはなかなか足を運ぶ機会がないため、多少の距離を歩いても問題ないどころか色々な景色が見ることができて新鮮だった。

この日は浅草駅から雷門と浅草寺を経由してスカイツリーまで徒歩で移動した。 

雷門

Untitled

平日だっていうのにこの混雑。これは僕の勝手な印象だけど、山手線の円の左側はショッピング系、右側は観光系を目的とした人たちが集まっているような気がした。ふだん東京に住んでいて「よし、ちょっと雷門あたりまで行こうぜ」なんていうことにはあまりならないんじゃないだろうか。

仲見世通り

Untitled

仲見世通りも大勢の人でごった返していた。

この通りで売られているものは「ザ・観光土産」といったものが多く、特に外国人観光客が喜びそうなアイテムがたくさん陳列されていた。僕はちょっと小腹が減っていて何か食べたかったんだけど、食事はスカイツリー周辺でと決めていたのでぐっと堪えた。

Untitled

途中通りの切れ間からスカイツリーが見えた。こんなに目立つのなら道に迷うことなく到着できそうだなと思った。

浅草寺

Untitled

平日でこれなんだから土日とかに来たらどうなるんだろう?

そう思いながら本堂に参拝して目的地にスカイツリーへ向かった。

スカイツリーはあまり近づくとちゃんと見ることができない

Untitled

浅草寺からちょっと歩いて隅田川に出ると、スカイツリーがバッチリ見える。これはスカイツリーの真下に着いてから気づいたことだが、こういう巨大な建造物は近づけば近づくほど全体が見えなくなってしまうため、いきなり近くに行くよりも、少し離れた場所から見ながら徐々に近づいて行くのがいいと思う。

せっかくスカイツリーがこんなによく見えるというのに曇り空が残念でならない。スカイツリーも同系色であるため、空がグレーだと写真が寂しく見えてしまう。できれば青空をバックに撮りたかった。

それにしても、これは本当にどうでもいいことなんだけど、スカイツリーって耳かきに見ている。僕が家で愛用している耳かきとスカイツリーの先の部分はとてもよく似ている。

MARUTO 純チタン耳掻き EP-901

僕の言わんとしていることわかりますよね?

とうきょうスカイツリー駅

Untitled

スカイツリー周辺に到着。

とうきょうスカイツリー駅は旧業平橋駅で、スカイツリーの開業に向けて駅名を変更したらしい。非常に綺麗な駅で、帰りに浅草まで乗ってみたのだが、後ろよりの車両に乗車すると駅のホームに降りる事ができず、前の車両まで歩かなければならなくなるため注意が必要。

東京が「とうきょう」なのは親しみを持ってもらうためらしい。割とどうでもいい。

スカイツリーと東京ソラマチとすみだ水族館

Untitled

すみだ水族館は仮称の段階では墨田水族館だったようだ。すみだ水族館の平仮名表記についてはWikipediaを見ても説明が無かった。とうきょうスカイツリー駅と同様に親しみを持ってもらうために平仮名にしたのだろうか。

一方の東京ソラマチは、公式サイトは日本語表記、実際の看板などの表示はTOKYO Solamachiとなっている。よく分からなくなってきたので考えるのをやめた。

Untitled

この辺りまで来てしまうと先っぽがもう見えない。スカイツリーの近くに来ると半ば強制的に首の上下運動を強いられることになる。寝違えた人や、首を痛めている人はあまり無理をしない方がいいと思う。

東京ソラマチで昼食

Untitled

スカイツリーには予め予約購入したチケットが無いと入れないため、多くの人たちは羨ましそうにスカイツリーを見上げることしかできない。スカイツリーを散々見上げた僕は、昼食をとるために東京ソラマチに入ることにした。ここも浅草同様に物凄く混んでいる。新しい観光スポットだから仕方の無い事なのだろうけれど、平日でこれだから土日は相当凄いんじゃないだろうか。

東京ソラマチには多数のテナントが入っており、飲食系も多種多様。

どうやら六厘舎というラーメン屋が入っているとのことなので、エスカレーターで6階まで上がった。・・・が、飲食店のフロアはどの店も凄まじい行列が出来ていた。六厘舎も当然行列が出来ており、並んでいる人数を見た瞬間にソラマチでの食事を諦めた。

すたすたとエスカレーターを降りてソラマチから外に出た。

Untitled

Untitled

スカイツリーや東京ソラマチの混雑とは対照的に、すぐ近くの通りは閑散としていた。1本通りを入るだけでこの落差。スカイツリーにあやかって周辺のお店でも色々とグッズを取り揃えているようだったけど、売れている気配はなかった。

その後も周辺で昼飯が食べられそうなところを探したが、めぼしい店が見当たらなかったため、とうきょうスカイツリー駅から浅草へ移動し、銀座線で新橋まで出てマクドナルドでダブルチーズバーガーセットを食べた。わざわざ横浜から出てきて食べたのがダブルチーズバーガーセットとは何とも情けない限り。

そんなわけで、スカイツリーをはじめ周辺施設は新しくて綺麗だし、色々とみどころはあるけれど、平日でも相当混んでいるので、土日に突撃する人は覚悟が必要だと思った。

食事に関しても普段から並ぶ事に慣れている人ならいいけれど、僕のように並ぶのが大嫌いな人は耐えられないと思う。展望回廊もまだまだ見たいけど見れていない人が沢山いるはずだから、当分の間はいつ行っても混雑は必至だろう。 今度は天気の良い日に少し離れた場所から色々なスカイツリーを撮影してみたい。

 

-国内旅行

Copyright© 1192ch , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.