国内旅行

オデッセイで伊豆一周の旅 2日目

更新日:

Untitled

オデッセイで伊豆一周の旅 1日目 の続きです。

花の三聖苑伊豆松崎という道の駅で寝ていた僕は、寒さで何度も目が覚めてしまい、快適に眠る事ができていなかった。目を覚ますたびに時刻をチェックするのだが、時間がぜんぜん進んでいない。

ちょっと厳しいなと思い、朝の4時過ぎに出発して最寄りのセブンイレブンに移動し、暖かい飲み物を飲んで駐車場でしばし暖をとった。その後眠くなり、運転席でしばしうたた寝。

西伊豆スカイラインへ

2日目の予定は、西伊豆スカイラインを走って、大瀬神社のビャクシン樹林を見るということ以外は何も決まっていなかったが、昼過ぎには沼津に行って、海鮮を食べてさっさと帰ろうと考えていた。

Untitled

うねうねした道を走り西伊豆スカイラインへ。見通しの良い場所に到着したので外に出てみると、凄まじい風が吹きまくっており、立っているのもやっとの状態・・・。

空もどんよりした曇空。

Untitled

青空で無風だったら、なかなかの絶景なのではないだろうか。  

煌めきの丘

Untitled

西伊豆の道は狭くてうねうねしている。今回同乗者はいないけれど、もし後部座席に誰かが乗っていたら間違いなく車酔いさせていただろう。  

大瀬神社

Untitled

ビャクシン樹林がある大瀬神社の周辺は、ダイビングが活発な場所らしく、車を停めた駐車場から大瀬神社まで歩いて行く途中に、数多くのダイバーたちが海に入る準備をしていた。  

ビャクシン樹林

Untitled

Untitled

樹齢1,500年以上と言われている御神木。

Untitled

他の木々もなかなか迫力があっていい感じ。曇空で強風なのが残念でならない。

Untitled

ビャクシン樹林の周辺は海に囲まれていて、海辺はこのように大きな石がゴロゴロと転がっていた。樹林の中にも同じような石があった。もしかしたら海から陸地に流されて樹林の中にまで転がってきたのかもしれない。

Untitled

ちょっと離れた場所から樹林を撮影。ご覧のように、伊豆半島からぴろっと小さく飛び出た場所に大瀬神社とビャクシン樹林がある。  

沼津をスルーして帰宅

もう何年も前に、上司に連れてきてもらって、美味しい寿司や海鮮料理を食べた記憶がある。

伊豆一周の締めは沼津で美味しい海鮮を、という風に考えていたのだが、どこに行けばいいのか分からず、目星を付けておいた店は混雑していたため、結局どこにも寄らず、高速道路に乗ってさっさと帰ることにした。

とりあえずこれで伊豆半島一周は果たした。今後はもうちょっと旅の予定を入念に立てうえで、ピンポイントで良さげな場所を訪れたいと思う。

-国内旅行

Copyright© 1192ch , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.