北アルプス 登山

【台風襲来!北アルプス縦走登山】台風一過と暴風雨【3~4日目】

前回の記事 8月24日。 日付が変わった深夜に目が覚めた。 眠っている間に台風が通り過ぎて、目が覚めたら素晴らしい朝が・・・みたいな展開を期待していたが、うっかり目を覚ましてしまった。
北アルプス 登山

【台風襲来!北アルプス縦走登山】薬師峠キャンプ場から雲ノ平を経て三俣山荘へ【2日目】

先日からの続き。 8月23日。 この日は午後から夜にかけて台風20号が本州を通過する予報となっており、少なくとも昼過ぎくらいには目的地へ到着しておきたいところ。 もし朝から天気が大荒れだったら昨日来た道を戻ろうと思っていたけれ...
北アルプス 登山

【台風襲来!北アルプス縦走登山】折立から薬師岳へ【1日目】

画像:台風情報 - Yahoo!天気・災害 少し遅めにとった僕の夏休みを狙い撃ちするかのようにやってきた台風19号と20号。 この時期を逃すと次に取れる長期休暇が秋以降になってしまうため、台風が通過する日に山小屋で1日停滞し、台風一...
スポンサーリンク
北アルプス 登山

テント泊で行く北アルプス裏銀座途中下山の旅 後編「三俣山荘で名物のジビエシチューを食べる」

午前3時。 烏帽子小屋のテント場を午前4時に出発するため、午前3時に起床して出発の準備を整えた。 2日目はここから野口五郎小屋まで移動し休憩、その後に野口五郎岳山頂を通過し、水晶小屋にバックパックをデポして水晶岳へ、荷物を回収し...
北アルプス 登山

テント泊で行く北アルプス裏銀座途中下山の旅 前編「日本三大急登のブナ立尾根を登る」

もし「これまで登山をしてきた中でベストな登山は?」と聞かれたら、迷わず即答できるのが登山を初めて3年目に挑戦した4泊5日の裏銀座縦走だ。 そんな裏銀座縦走のコース上にある山小屋「三俣山荘のオーナーの伊藤圭さん」が特集されていた。こ...
北アルプス 登山

【テント泊】北アルプスの前穂高岳と奥穂高岳に登って涸沢経由で下山【重太郎新道】

急きょ休みが取れたと夏のとある日。 こういう時は初めての山よりも過去に登ったことのある山、歩いたことのある登山道のほうが安全な登山ができると思い、昨年の9月に歩いたコースを再訪することに決めた。 仕事を終えた金曜日の夜、自宅を出発し...
北アルプス 登山

快晴の北アルプス周回登山【2日目:常念岳から蝶ヶ岳ヒュッテへ】

翌朝。 テントから顔を出してみると周囲は薄明るくなっていた。空は昨晩同様に雲ひとつない快晴。これは素晴らしいご来光を拝めそうだと思った僕はシュラフから抜け出しカメラを持ってテントを飛び出した。
北アルプス 登山

夏の北アルプス常念岳・蝶ヶ岳をテント泊で歩いてきた【1日目:三股登山口から常念小屋】

蝶ヶ岳といえば穂高の山々を一望できる素晴らしい山と言われているが、僕はこれまで2回ほど訪れていずれも天候に恵まれず満足のいく展望を楽しめていない。 海の日を含めた3連休、僕は3度目の正直に期待することにした。 今回は3日間の休みがあ...
八ヶ岳 登山

八ヶ岳のツクモグサを探して赤岳から硫黄岳を日帰りで歩いてきました。

5月27日。 八ヶ岳に咲く高山植物のツクモグサが見頃を迎えたという情報をヤマレコで確認した僕は、土曜日の夜に自宅を出発し車を走らせて麓の赤岳山荘の駐車場を目指した。中央道から諏訪南インターまでは順調なドライブだったが、美濃戸から赤岳山荘ま...
丹沢・箱根

大倉尾根から塔ノ岳に登って鍋割山で鍋焼きうどんを食べた春の日曜日

4月下旬の日曜日。 年が明けて山から遠ざかっていた僕は、そろそろ体を山登り仕様に変化させていく必要があるなと思い、丹沢の塔ノ岳に登ることにした。 スタート地点の大倉には朝5時くらいに到着するつもりでいたが、1時間ほど寝坊してしまった。 ...
北アルプス 登山

北アルプスの涸沢に紅葉登山!2017年はなかなか良かった!

毎年9月下旬くらいになると、涸沢の紅葉がピークを向かえる。昨年の紅葉は不発気味(僕はそう感じた)に終わっただけに、今年の出来に期待している。 2017年は9月30日が土曜日で、10月1日が日曜日。おそらくこの土日が最も涸沢が混雑する日...
北アルプス 登山

秋の北アルプス表銀座縦走:悪天候のなか辿り着いた槍ヶ岳山頂からの眺めは!?

2年前に裏銀座を縦走した時に、次は表銀座縦走かな・・・と思ってはいたものの、まとまった休みが取れずに日々は過ぎて行き・・・。 今シーズンは南アルプスの白峰三山、北アルプスの立山三山、北アルプスの前穂高岳・奥穂高岳など、機会があれば登りたい...
北アルプス 登山

重太郎新道から前穂高岳と奥穂高岳に登って穂高岳山荘にテント泊してきた

9月初旬。 上高地から重太郎新道を通って前穂高岳と奥穂高岳に登る1泊2日のテント泊登山に挑戦した。 このルートは以前から興味はあったものの、雑誌などでは2泊3日を推奨していたので、まとまった休みを取らないと難しそうだな・・・と登る機会を...
北アルプス 登山

北アルプスの立山三山を歩いて剱沢キャンプ場でテント泊してきた

2017年8月27~28日で北アルプスの立山に登ってきた。 土曜日の夜に自宅を出発し、扇沢駅そばの無料駐車場に到着したのが日付が変わる少し前。土日で立山に登る人たちが先に車を停めていることもあって、すでに駐車場は満車寸前。 なんとかスペ...
北アルプス 登山

【テント泊】夏休みの穂高周回登山は雨により蝶ヶ岳で途中撤退【虚無】

今年の僕の夏休みは上高地を起点とした周回コースを計画していた。 上高地をスタートし、蝶ヶ岳→常念岳→大天井岳→槍ヶ岳→北穂高岳→奥穂高岳→北穂高岳→上高地といった具合である。(今思えば結構無謀な計画だった) しかし夏休み期間中の天気予報...
南アルプス 登山

【南アルプス】間ノ岳と農鳥岳に登り大門沢の下りで地獄を見る【白峰三山2泊3日ソロテント泊縦走 #2】

前回の記事 白峰三山縦走登山の初日は広河原から北岳に登り、ヘロヘロになりながら北岳山荘に到着してテントでダウン。 今回は間ノ岳と農鳥岳に登り、大門沢小屋を経て奈良田まで下山する模様をお伝えする。
南アルプス 登山

【南アルプス】広河原から北岳に登って北岳山荘にテント泊【白峰三山2泊3日ソロテント泊縦走 #1】

登山を始めて2年目の夏にテント泊で北岳に登った時に大変な思いをした。 北岳に至るまでの登山道や周囲の景色は最高だったが、その日の夜の天気が最悪だった。凄まじい暴風雨に見舞われ朝まで殆ど眠ることができない恐怖のテント泊登山になった。 ...
その他 登山

5つのハイキングコースを繋いで鎌倉を一周してきた

登山を始めてしばらく経ってから鎌倉にハイキングコースがあることを知った。家からそれほど離れていない所にこんな素晴らしい場所があるなんて! 灯台下暗し。 今回は鎌倉駅を起点に点在する幾つかのハイキングコースを1日でまとめて歩いてみたのでそ...
丹沢・箱根

冬の明神ヶ岳で串揚げを食べる日帰り縦走登山

「たまにはみんなで登りましょう」というLINEの号令とともにメンバーが集まったものの、そこから現実的な計画に発展しない状況を見かねて、日帰りできる関東近県の登山ルートを探してみることにした。 普段から車で目的地まで移動することが多い僕は、...
丹沢・箱根

雪の丹沢塔ノ岳登山

昨年は思い出に残る素晴らしい登山ができた半面、山に行く日数が例年よりも少なく、今ひとつ納得のいかない1年だった。 登山は単なる趣味だから、何らかの達成目標があるわけでもなければ、他人の目を気にする必要もないのだけれど・・・。 というわけ...