走行中にテレビを見ることができるテレビキット(TVキット)をオデッセイ(RB3)に自力で取り付けた

更新日:

TVキット

僕の車のカーナビは純正であるため、走行中にテレビやDVDを観ることができない。

オートバックスなどに行って、TVキットを取り付けてもらえばこの問題はあっさり解決するのだが、製品と取付工賃などを合わせると2万円強の費用が発生する。

これはちょっと高いなあと思い、ネットで検索したところ、楽天で安いキットが販売されていることが分かった。

楽天で見つけたTVキット

オートバックスのTVキットの製品代金が2万円弱なのに対して楽天で販売しているキットは3,980円!

TVキット

これは買うしかない!そう思って勢いで購入したのが昨年の3月。手元に製品は届いたものの、キットを取付けてくれる業者を探すのが面倒になり、そのまま自宅に保管したままになっていた。  

自分で取り付けた

今年もスノーボードの季節となり、長距離ドライブが増えてきたため、改めてこのTVキットを取付けなければという思いが強まってきていた。

だが持ち込んだパーツを取り付けてくれる店を探すのがなかなか面倒だ。

「それならば自分で取り付けてしまおう」

そう思ってネットで色々と調べて自分で取り付けることにした。

僕のオデッセイ(RB3)と同じ型の車でTVキットを取り付けている方が数人いて、丁寧な説明と写真を掲載している記事を発見し、それらを参考にして作業を進めた。

今回の作業はカーナビと配線の間に購入したTVキットを噛ませるだけの簡単なもの。ただ、カーナビの裏側にアクセスするためには周辺のプラスチックのパネルを外す必要があって、それが最大の難関だった。

かなり時間を要したが、洗車もろくにしたことのない僕のような素人でも何とか作業を無事に終えることができた。

パーツ取り付け後、カーナビにDVDを入れて車を走らせてちゃんと再生されるか試してみたところ、無事に映像が映し出された。 2万円強かかる費用が4千円弱で済んだのはラッキーだった。色々と大変だったけど自分でやってみるもんだなー。 

あったほうがいいモノ

今回の作業は勢いでやってしまったんで、本来であれば車のダッシュボードを外す場合は、専用の道具があると便利かもしれない。



-

Copyright© 1192ch , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.