「北アルプス 登山」 一覧

北アルプス

北アルプスという呼び名は通称で、正式名称は飛騨山脈です。

日本国内の3,000mを越える高山は21座あり、その内の10座が北アルプスにあり、大勢の登山者が訪れる非常に人気のあるエリアです。

このカテゴリーでは僕が実際に歩いた北アルプス周辺の山々について書いています。写真も多く掲載してありますのでご覧いただければ幸いです。

カテゴリ一覧

台風

台風襲来!北アルプス縦走登山1日目「折立から薬師岳へ」

画像:台風情報 - Yahoo!天気・災害 少し遅めにとった僕の夏休みを狙い撃ちするかのようにやってきた台風19号と20号。 この時期を逃すと次に取れる長期休暇が秋以降になってしまうため、台風が通過す ...

テント泊で行く北アルプス裏銀座途中下山の旅 後編「三俣山荘で名物のジビエシチューを食べる」

午前3時。 烏帽子小屋のテント場を午前4時に出発するため、午前3時に起床して出発の準備を整えた。 2日目はここから野口五郎小屋まで移動し休憩、その後に野口五郎岳山頂を通過し、水晶小屋にバックパックをデ ...

テント泊で行く北アルプス裏銀座途中下山の旅 前編「日本三大急登のブナ立尾根を登る」

もし「これまで登山をしてきた中でベストな登山は?」と聞かれたら、迷わず即答できるのが登山を初めて3年目に挑戦した4泊5日の裏銀座縦走だ。 そんな裏銀座縦走のコース上にある山小屋「三俣山荘のオーナーの伊 ...

前穂高岳・奥穂高岳登山

【テント泊】北アルプスの前穂高岳と奥穂高岳に登って涸沢経由で下山【重太郎新道】

急きょ休みが取れたと夏のとある日。 こういう時は初めての山よりも過去に登ったことのある山、歩いたことのある登山道のほうが安全な登山ができると思い、昨年の9月に歩いたコースを再訪することに決めた。 仕事 ...

常念小屋

快晴の北アルプス周回登山【2日目:常念岳から蝶ヶ岳ヒュッテへ】

翌朝。 テントから顔を出してみると周囲は薄明るくなっていた。空は昨晩同様に雲ひとつない快晴。これは素晴らしいご来光を拝めそうだと思った僕はシュラフから抜け出しカメラを持ってテントを飛び出した。

夏の北アルプス常念岳・蝶ヶ岳をテント泊で歩いてきた【1日目:三股登山口から常念小屋】

蝶ヶ岳といえば穂高の山々を一望できる素晴らしい山と言われているが、僕はこれまで2回ほど訪れていずれも天候に恵まれず満足のいく展望を楽しめていない。 海の日を含めた3連休、僕は3度目の正直に期待すること ...

今年の涸沢の紅葉はまあまあだった:2017年9月29~30日

2017/11/27   -北アルプス 登山
 

2017年の秋、いつもの場所に車を停めて、いつも通りにバスで上高地バスターミナルへ向かう。 毎年9月下旬くらいになると、涸沢の紅葉がピークを向かえる。昨年の紅葉は不発気味に終わった(僕はそう感じた)だ ...

秋の北アルプス表銀座縦走

秋の北アルプス表銀座縦走:悪天候のなか辿り着いた槍ヶ岳山頂からの眺め

北アルプスの表銀座縦走は誰もが憧れる定番コース。 2年前に裏銀座を縦走した時は、次は表銀座縦走だなと考えていたものの、ちょうどよい連休が取れなかったり、他の登山を予定してしまったりと、タイミングが合わ ...

嵐の夜を超えて穂高岳山荘から涸沢を経て上高地へ

嵐の夜を超えて穂高岳山荘から涸沢を経て上高地へ

前回「重太郎新道を歩いて前穂高岳と奥穂高岳に登り、穂高岳山荘にソロテント泊してきた」の続き ほとんど眠れないまま寝ては起きてを繰り返しながら、午前3時くらいからテント内の片づけを始め、テントを撤収して ...

前穂高・奥穂高タイトル

重太郎新道を歩いて前穂高岳と奥穂高岳に登り、穂高岳山荘にソロテント泊してきた

  前穂高岳と奥穂高岳を重太郎新道から歩くという計画は、前からあるにはあったが、どうせここを歩くなら3日以上の行程で北穂高岳まで経由して・・・と考えていたため、なかなか実現しなかった。 そこ ...

剱岳

北アルプスの立山三山を歩いて剱沢キャンプ場でテント泊してきた

「北アルプスの立山に登るために長野県側から室堂まで移動」からの続き 今回の計画は、立山三山を登り、そのまま別山まで行き、剱岳が一望できる剱沢キャンプ場で宿泊。剱沢キャンプ場に到着した段階で体力的に余裕 ...

扇沢駅から室堂まで移動

北アルプスの立山に登るために長野県側から室堂まで移動

2017/09/08   -北アルプス 登山
 

2017年8月27~28日で北アルプスの立山に登ってきた。 今年の夏は天気の良い週末が少なく、思うような登山ができなかった。そんな8月最後の週末に入れておいた休みが快晴になりそうだということで、北アル ...

夏休みの上高地周遊登山

夏休みの上高地周遊登山の計画とその結末について

  今年の僕の夏休みは上高地を起点とした周遊コースを計画していた。上高地をスタートし、蝶ヶ岳→常念岳→大天井岳→槍ヶ岳→北穂高岳→奥穂高岳→北穂高岳→上高地といった具合である。 しかし、予定 ...

唐松岳頂上山荘から見るご来光

山の日に登った北アルプスの唐松岳 2日目

寝ては起きてを繰り返しているうちに、隣のテントの方々がかなり早時間に撤収作業を始めているのに気がつく。 テントから顔を出して外を見てみると、空には無数の星が輝いていた。時刻は午前4時くらい。 そろそろ ...

唐松岳

山の日に登った北アルプスの唐松岳 1日目

2016年8月11日の「山の日」とその翌日を使って北アルプスの唐松岳に登ってきた。 山の日の前日の夜に仕事を終えてから出発するつもりだったが、仕事の疲れがいまいち抜けず、帰宅後に支度をしてすぐに長時間 ...

燕岳

梅雨明け前の燕岳登山で見た雨のち晴れの絶景

2016/07/31   -北アルプス 登山
 

7月17日、18日を使って北アルプスの燕岳に登ってきた。 仕事を終えた16日の夜に出発。中央自動車道をひた走り、登山口のある中房温泉へ向かった。土曜日の16日から山に入っている方も多かったようで、中房 ...

涸沢

シルバーウィークの涸沢を撮影した動画

2015/10/03   -北アルプス 登山
 

先日上高地から涸沢まで歩いた際に撮影した動画とタイムラプス撮影した写真を編集してまとめてみた。 序盤の動画はサンコーレアモノショップで購入した電動ジンバルにGopro HERO4を取り付けて撮影。後半 ...

涸沢

シルバーウィークの連休で涸沢と北穂高岳に行ってきたよ

シルバーウィーク! 7月末から8月にかけて歩いた裏銀座縦走から1ヶ月以上が経過し、完全に体の鈍っていた僕は、あまり攻めた登山はせずに、まったり楽しく歩ける場所を探していた。2泊3日くらいでどこかいい場 ...

裏銀座縦走

北アルプス裏銀座縦走の旅 5日目 「下山」

7月31日から4泊5日で北アルプスの裏銀座を縦走した旅の記録。 前回までのあらすじ。 北アルプス裏銀座縦走の旅 1日目 「烏帽子岳とブルームーン」 北アルプス裏銀座縦走の旅 2日目 「野口五郎岳・鷲羽 ...

裏銀座縦走

北アルプス裏銀座縦走の旅 4日目 「槍の穂先へ」

7月31日から4泊5日で北アルプスの裏銀座を縦走した旅の記録。 前回までのあらすじ。 北アルプス裏銀座縦走の旅 1日目 「烏帽子岳とブルームーン」 北アルプス裏銀座縦走の旅 2日目 「野口五郎岳・鷲羽 ...

Copyright© 1192ch , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.