北アルプス 登山

北アルプスという呼び名は通称で、正式名称は飛騨山脈です。

日本国内の3,000mを越える高山は21座あり、その内の10座が北アルプスにあり、大勢の登山者が訪れる非常に人気のあるエリアです。

このカテゴリーでは僕が実際に歩いた北アルプス周辺の山々について書いています。写真も多く掲載してありますのでご覧いただければ幸いです。

北アルプス 登山

【台風襲来!】台風一過と暴風雨【北アルプス縦走登山 #3】

前回の記事 8月24日。 日付が変わった深夜に目が覚めた。 眠っている間に台風が通り過ぎて、目が覚めたら素晴らしい朝が・・・みたいな展開を期待していたが、うっかり目を覚ましてしまった。
北アルプス 登山

【台風襲来!】薬師峠キャンプ場から雲ノ平を経て三俣山荘へ【北アルプス縦走登山 #2】

前回の記事 8月23日。 この日は午後から夜にかけて台風20号が本州を通過する予報となっており、少なくとも昼過ぎくらいには目的地へ到着しておきたいところ。 もし朝から天気が大荒れだったら昨日来た道を戻ろうと思っていたけれど、どうや...
北アルプス 登山

【台風襲来!】折立から薬師岳へ【北アルプス縦走登山 #1】

少し遅めにとった僕の夏休みを狙い撃ちするかのようにやってきた台風19号と20号。 画像:台風情報 - Yahoo!天気・災害 この時期を逃すと次に取れる長期休暇が秋以降になってしまうため、台風が通過する日に山小屋で1日停滞し、台風一...
スポンサーリンク
北アルプス 登山

【北アルプス】三俣山荘で名物のジビエシチューを食べて新穂高に下山【裏銀座縦走 途中下山2泊3日の旅 #2】

前回の記事 午前3時。 烏帽子小屋のテント場を午前4時に出発するため、午前3時に起床して出発の準備を整えた。 2日目はここから野口五郎小屋まで移動し休憩、その後に野口五郎岳山頂を通過し、水晶小屋にバックパックをデポして水晶岳へ、荷...
北アルプス 登山

【北アルプス】日本三大急登のブナ立尾根を登って烏帽子小屋にテント泊【裏銀座縦走 途中下山2泊3日の旅 #1】

もし「これまで登山をしてきた中でベストな登山は?」と聞かれたら、迷わず即答できるのが登山を初めて3年目に挑戦した4泊5日の裏銀座縦走だ。 そんな裏銀座縦走のコース上にある山小屋「三俣山荘のオーナーの伊藤圭さん」が特集されていた。この番...
北アルプス 登山

【テント泊】北アルプスの前穂高岳と奥穂高岳に登って涸沢経由で下山【重太郎新道】

急きょ連休になった週末。 こういう時は初めての山よりも過去に登ったことのある山、歩いたことのあるルートのほうが安全に歩けると思い、昨年の9月に歩いたルートを再訪することにした。 仕事を終えた金曜日の夜に車を走らせ、上高地の手前の沢渡バス...
北アルプス 登山

【北アルプス】常念岳から蝶ヶ岳へ!穂高の展望台を歩く【夏の常念岳・蝶ヶ岳テント泊登山 #2】

前回の記事 翌朝。 テントの外に顔を出してみると、空が薄明るくなっていた。 雲ひとつない快晴。 僕はカメラを持ってテントを飛び出した。
北アルプス 登山

【北アルプス】三股登山口から常念小屋へ【夏の常念岳・蝶ヶ岳テント泊登山 #1】

海の日を含めた3連休。 三股登山口を起点に常念岳から蝶ヶ岳にぐるりと左回りに歩く計画を立てた。 仕事を終えた金曜日の夜に中央自動車道を走り三股登山口に向かう。
北アルプス 登山

北アルプスの涸沢に紅葉登山!2017年はなかなか良かった!

毎年9月下旬くらいになると、涸沢の紅葉がピークを向かえる。昨年の紅葉は不発気味(僕はそう感じた)に終わっただけに、今年の出来に期待している。 2017年は9月30日が土曜日で、10月1日が日曜日。おそらくこの土日が最も涸沢が混雑する日...
北アルプス 登山

秋の北アルプス表銀座縦走:悪天候のなか辿り着いた槍ヶ岳山頂からの眺めは!?

2年前に裏銀座を縦走した時に、次は表銀座縦走かな・・・と思ってはいたものの、まとまった休みが取れずに日々は過ぎて行き・・・。 今シーズンは南アルプスの白峰三山、北アルプスの立山三山、北アルプスの前穂高岳・奥穂高岳など、機会があれば登りたい...
北アルプス 登山

重太郎新道から前穂高岳と奥穂高岳に登って穂高岳山荘にテント泊してきた

9月初旬。 上高地から重太郎新道を通って前穂高岳と奥穂高岳に登る1泊2日のテント泊登山に挑戦した。 このルートは以前から興味はあったものの、雑誌などでは2泊3日を推奨していたので、まとまった休みを取らないと難しそうだな・・・と登る機会を...
北アルプス 登山

北アルプスの立山三山を歩いて剱沢キャンプ場でテント泊してきた

2017年8月27~28日で北アルプスの立山に登ってきた。 土曜日の夜に自宅を出発し、扇沢駅そばの無料駐車場に到着したのが日付が変わる少し前。土日で立山に登る人たちが先に車を停めていることもあって、すでに駐車場は満車寸前。 なんとかスペ...
北アルプス 登山

【テント泊】夏休みの穂高周回登山は雨により蝶ヶ岳で途中撤退【虚無】

今年の僕の夏休みは上高地を起点とした周回コースを計画していた。 上高地をスタートし、蝶ヶ岳→常念岳→大天井岳→槍ヶ岳→北穂高岳→奥穂高岳→北穂高岳→上高地といった具合である。(今思えば結構無謀な計画だった) しかし夏休み期間中の天気予報...
北アルプス 登山

【テント泊】少し元気のない涸沢の紅葉【2016年】

2016年9月27~28日で涸沢の紅葉を見に行ってきた。 当初は9月下旬に上高地から重太郎新道を通って前穂高岳・奥穂高岳に登り、次の日に涸沢岳・北穂高岳を経由して涸沢に下りてテント泊・・・みたいなことを計画していた。 ところが天気が安定...
北アルプス 登山

【テント泊】北アルプスの唐松岳で見た大雲海【山の日】

2016年8月11日の「山の日」とその翌日を使って北アルプスの唐松岳に登ってきた。 前日の夜に出発するつもりが、仕事でどっと疲れてしまい、帰宅後すぐに車を運転する気分になれなかった。仕方なく早寝早起き早朝出発に切り替えて翌日の早い時間に家...
北アルプス 登山

北アルプスの燕岳で見た雨のち晴れの絶景

仕事を終えた僕は帰宅後に用意していた荷物を持って家を出発した。 目的地は中房温泉。 安曇野市営 第1駐車場に車を停めてシートを倒して仮眠した。
北アルプス 登山

ちょっと早い初秋の涸沢登山はシルバーウィークで大混雑!

シルバーウィーク。 7月末から8月にかけて歩いた裏銀座縦走から1ヶ月以上が経過し、完全に体の鈍っていた僕は、あまり攻めた登山はせずに、まったり楽しく歩ける場所を探していた。 2泊3日くらいでどこかいい場所はないかと考えた結果、昨年紅葉の...
北アルプス 登山

【テント泊登山】槍ヶ岳から新穂高温泉に下山【北アルプス裏銀座縦走の旅 #5】

前回の記事 1日目は北アルプス三大急登のブナ立尾根を登り、烏帽子小屋でテント泊。2日目の今日は黒部の山賊の舞台になった三俣山荘でテント泊。3日目は裏銀座のルートを少し外れて寄り道。4日目は西鎌尾根を経て槍の穂先に立った。 5日目の最...
北アルプス 登山

【テント泊登山】槍ヶ岳の穂先へ【北アルプス裏銀座縦走の旅 #4】

前回の記事 初めての長期縦走登山は北アルプスの裏銀座。 1日目は北アルプス三大急登のブナ立尾根を登り、烏帽子小屋でテント泊。2日目の今日は黒部の山賊の舞台になった三俣山荘でテント泊。3日目は裏銀座のルートを少し外れて寄り道。 そし...
北アルプス 登山

【テント泊登山】予定を変更して三俣蓮華岳から黒部五郎岳へ!【北アルプス裏銀座縦走の旅 #3】

前回の記事 初めての長期縦走登山は北アルプスの裏銀座。 1日目は北アルプス三大急登のブナ立尾根を登り、烏帽子小屋でテント泊。2日目の今日は黒部の山賊の舞台になった三俣山荘でテント泊。 3日目は裏銀座のルートを少し外れて寄り道。