【テント泊】少し元気のない涸沢の紅葉【2016年】

北アルプス 登山

2016年9月27~28日で涸沢の紅葉を見に行ってきた。

当初は9月下旬に上高地から重太郎新道を通って前穂高岳・奥穂高岳に登り、次の日に涸沢岳・北穂高岳を経由して涸沢に下りてテント泊・・・みたいなことを計画していた。

ところが天気が安定せず僕自身体調を崩してしまったこともあり、せっかく取った連休の前半を家で寝て過ごしてしまうことになり計画は流れてしまった。

そこでせめて涸沢だけでもと思い残った休みを使って紅葉を見に行くことにした。

26日のよるに自宅を出発し、沢渡バスターミナルすぐそばの市営第三駐車場に車を停めて車中泊。駐車料金は1日600円なので日付が変わってから入庫した。

スポンサーリンク

沢渡バスターミナルから乗合タクシーで上高地バスターミナルへ

翌朝バスターミナルまで行ってみると始発のバスが5時40分と遅かったので、乗合タクシーを使って上高地バスターミナルまで移動した。

6時前に上高地バスターミナルに到着。

登山届を提出して出発。

上高地バスターミナルから明神まで

上高地バスターミナルから涸沢までのコースタイムは約6時間。

序盤の3時間はほぼ平坦な道を歩く。

30分ほどで明神館に到着。

立ち止まらず先へ進む。

明神から徳沢へ

アップダウンの殆どない平坦な道を延々と歩く。

徳沢の近くまで来ると臨時の通路が用意されていた。

どうやら周辺を工事しているようだった。

明神から40分ほどで徳沢に到着。

ここで10分ほどトイレ休憩。

徳沢の芝生のテント場はいつ見ても気持ちが良さそう。いつかここで1泊したいなと思いつつ、日程に余裕がなくいつもスルーしてしまう・・・。

徳沢から横尾へ

徳沢から40分ほどで横尾に到着。

ここは涸沢と槍ヶ岳に向かう登山道の分岐地点。ここから登山道っぽくなってくるのでバックパックのサイドポケットに入れておいたトレッキングポールを取り出す。

持ってきた行動食を食べて出発。

横尾から涸沢へ

横尾大橋を渡るとようやく登山道らしい道になってくる。

屏風岩。

しばらく歩いて本谷橋に到着。

本谷橋は涸沢登山の最後の休憩場所のような位置づけになっている。僕は横尾で休憩していたので顔に日焼け止めを塗ってすぐに出発した。

本谷橋を出て急登を登っていくと、右側が切れ落ちた岩だらけの斜面が現れる。浮石に気を付けながら足早に進む。

「落石多発!休まずに進め!!」

この辺りまでくると木々の紅葉が目立ってくる。

前に訪れた時よりも葉のボリュームや色味が物足りない印象。最初はまだ紅葉のピークではないのかな?と思ったが、よく見てみると紅葉する前に枯れてしまっている木々が多いような気がした。

紅葉のトンネルを抜けて最後の登り。

涸沢ヒュッテと涸沢小屋の分岐。

テント泊する人は涸沢小屋方面に向かう。

涸沢に到着。

平日の午前中ということもあってテント場はガラガラ。

朝の6時前に上高地バスターミナルを出発して、涸沢のテント場に到着したのが10時30分だから、ここまでの行動時間は5時間弱といった感じ。

休憩を最小限にして頑張って登ってきたけど思っていたよりもコースタイム短縮にはならなかった。

涸沢のテント場

涸沢のテント場はペグが刺さるような場所が殆どないので、ゴツゴツした岩場の上にテントを張る。

初めて涸沢に来た時は「こんな岩場のどこにテントを張るんだ?」と思ったが、よく見るとテントを設営できるように平らに整地された場所が無数にあることに気が付く。

涸沢ヒュッテに割と近い場所を確保。

テントを設営して涸沢ヒュッテに向かった。

涸沢ヒュッテのおでんセット

涸沢ヒュッテの売店で「おでんセット」を注文。

景色を楽しみながらおでんとビールを頂いた。

テント場に戻ってまったり

おでんを食べたあとは売店でビールとお菓子を買ってテントに戻った。

テント場に戻って外の景色をぼーっと眺めていた。

涸沢の紅葉はピークを迎えていて綺麗ではあるんだけど何か物足りない気がする・・・。そんなことを思いながらお菓子をボリボリ食べていた。

この日は1日晴れで、翌日から天気が崩れるという予報だったが、14時を過ぎてきたくらいから雲の動きが活発になってきた。

このまま雨になんてならないよな・・・と思いつつ活発な雲の動きをタイムラプスで撮影した。

夕方になり空が雲に覆われると、いよいよすることがなくなり、テントに入って夕食を食べてシュラフに入ってぼーっとしていた。

就寝

19時。

寝る前に涸沢ヒュッテまでトイレを済ませようと思って外に出ると雲の切れ間から星空が見えた。トイレから戻って写真を少し撮ってからシュラフに入った。

その後はなかなか寝付けず、2時間おきくらいに目が覚めて時計を確認して・・・というのを繰り返していた。気が付いたら雨が降っていてテントのフライシートにパラパラと雨音が響いていた。

撤収

4時に起床。

テントの中を片付けはじめ、朝食を食べて一息入れたところで撤収開始。

バックパックに先に入れられる荷物を詰め込んで、テントを片付けようとしたところで雨が本降りに・・・。慌ててテントを片付けてレインウェアを着て涸沢ヒュッテに避難した。

もうモルゲンロートは無理だなと判断して5時30分に涸沢ヒュッテを出発した。

雨で濡れた登山道を滑って転ばないように注意して歩いた。

上高地バスターミナルには9時30分くらいに到着。

バスターミナルからバスに乗り、車を停めてある駐車場まで戻り、平日で空いている中央自動車道を走って自宅に帰った。

コメント