【一人旅】伏見稲荷大社・金閣寺・東寺へ【青春18きっぷで京都に行く #2】

伏見稲荷大社 国内旅行

前回の続き

【一人旅】各駅停車で横浜から京都へ【青春18きっぷで京都に行く #1】
特に予定も無い3連休。 前日の夜に何をしようか考えながらテレビをつけたところケンミンショーで京都を特集していた。 印象深かったのが「京都の人たちはとにかくパンが大好きでパンばかり食べている」といった話から、京都内に複数の店舗をかまえる志...

昨夜はテレビを見ながら寝落ちしてしまった。

部屋の電気もエアコンも付けっぱなし。朝目が覚めると時刻は7時すこし前だった。

シャワーを浴びて宿を出て京都駅で朝ご飯を食べながら2日目の行程を考えることにした。

スポンサーリンク

SUVACOでビュッフェ

SUVACO

京都駅で朝食を食べられるお店を調べたらSUVACOというレストラン街にビュッフェ形式の朝食を食べられる店を見つけたので、そこで朝食をとることにした。

SUVACO

種類はそれほど無かったが味はまあまあ。

おかわり自由だったので、腹一杯食べることができた。

880円。  

伏見稲荷大社へ

明日の最終日は京都駅から自宅までの移動日になるので2日目が実質最終日。

とりあえず伏見稲荷大社と金閣寺だけは見ておきたいと思い、朝食後に電車で伏見稲荷大社に向かった。最寄り駅は稲荷駅。

伏見稲荷大社といえば写真映えする沢山の鳥居が有名。

伏見稲荷大社

とりあえずネットでよく見る沢山並んだ鳥居が見たい・・・そう思って何も調べずにやってきた。

伏見稲荷大社の千本鳥居

伏見稲荷大社

鳥居ゾーンに到着。

評判通りの見事な光景だった。写真撮影が捗るし誰かと一緒に来ていれば記念撮影を撮るのに適した場所だなと思った。

伏見稲荷大社

先に進むにつれ徐々に登り坂になっていき、どこまで続くのだろうと思いながら進んでいくうちに、どうやら僕は山を登っているということに気付いた。

あとどれくらい登れば頂上に辿り着けるのか・・・よく分からないまま汗だくになりながら歩いた。ただ、ここで引き返したら勿体ない気がして頑張って足を進めた。

なんとか頂上まで辿り着いたものの、特にこれといった感想も出てこない目の前の情景に何ともいえない気分になり早々に下山した。

伏見稲荷大社

念のために「お金がたくさん手に入りますように」というお願いをしておいた。  

金閣寺へ

鹿苑寺

伏見稲荷大社からいったん京都駅に戻り、電車で金閣寺へ向かった。

正式な名称は金閣寺ではなくて鹿苑寺というらしい。

金閣寺

誰が撮っても金閣寺はこんな感じになるよね。他に良い撮り方・構図があるのかな?

そういえば京都に来てからおみくじを引いていないなあと思い、おみくじを購入してみたところ「吉」だった。まあ可もなく不可もなくといった感じ。

おみくじを結ぼうと思ったら、なにやら注意書きが・・・。

金閣寺

金閣寺

結んであるおみくじが少ない理由がわかった・・・。

帰りは大きい通りまで少し歩いて、そこからバスで京都駅に戻った。  

東寺へ

東寺

見たい場所はとりあえず回り終えたが時間が余ってしまった。

とりあえず行きたいところは行った。

でもまだ時間がある。じゃあ東寺でも行くかということで電車に乗って移動した。もっとマシな旅の行程はなかったのだろうか?あっちに行ったり戻ってきたり・・・非常に効率が悪い。

東寺

ノープランの旅はやはり良くない。

東寺

東寺

屋内に展示されている様々な仏像類は撮影禁止になっていてカメラにおさめることができなかった。

しばらく屋根のある場所で休憩したのちに京都駅に戻った。  

駅前のパチンコ屋で休憩

まだ時間は夕方になったばかり。

ノープランで京都を観光してしまったことで中途半端に時間が余ってしまった。

初日は徒歩で清水寺・八坂神社・祇園と観光して京都駅前のホテルに帰った。そして今朝の伏見稲荷大社の登山、金閣寺最寄り駅からの徒歩移動・・・といった感じで歩き通しの2日間だった。

もう歩きたくない・・・。

涼しいところで休憩がしたいと思った僕は駅前のパチンコ屋に入り、パチスロのモンスターハンターを打つことにした。

パチスロのフロアは涼しくて快適だったが、お金がどんどん減って行くのが問題だった。

最初座ろうと思っていた台は別の方が座り、すぐさま大当たりを引いて凄まじい勢いでコインを増やしていた。

パチスロの台に約1万円相当のコインが吸い込まれたあたりで、ようやく大当たりを引き復活の兆しが見えてきた。そこからはあれよあれよとコインが増えて終わってみれば大勝利。

伏見稲荷大社でお願いした「お金がたくさん手に入りますように」がこんなに早く実現するとは思わなかった。素晴らしいご利益!  

祇園へ

祇園

パチスロでしこたま儲けた僕は「少しくらい高いお金を払ってでも美味しい食事を食べるべきだ」考えて、バスで祇園まで移動した。

祇園

夜の白川周辺はとても雰囲気がいい。

・・・があんまり良さそうな店がないため先斗町周辺を探すことにした。

先斗町へ

鴨川沿いでは鴨川納涼だと思われるイベントが行われていた。

先斗町はとても風情があって上品そうな店が軒を連ねていた。

僕にはパチスロで勝った軍資金がある・・・が一人で店に入る勇気が無かった。

結局うろうろ歩いてバスで京都駅に戻ることに。

何をやっているんだろう・・・。 

昼も夜もラーメン

結局地下のラーメン屋に入り塩ラーメンを食べた。

昼も京都駅の伊勢丹で塩ラーメンを食べたような気がしたが考えないことにした。 食後にコンビニに寄ってビールとスナック菓子を買って宿に戻った。

以前上海に一人旅してきたときもそうだったが、一人で行動する際にいちばん困るのが食事だ。

そんなわけで京都旅行の実質最終日、観光に関しては概ね満足することができたものの、食事に関しては残念な結果に終わってしまった。  

続きはこちら

【一人旅】志津屋のパン「カルネ」を食べて横浜に帰る【青春18きっぷで京都に行く #3】
前回の続き ケンミンショーの京都特集を見たその晩に京都行きを決め、翌朝に出発するという無謀な旅はやはり成功するはずもなく、準備不足が体に無駄な疲労を残す結果になってしまった。

コメント